今大注目のback numberギター清水伊与吏はモテモテの星野源に妬嫉していた?


【星野源】

星野源3

back numberの曲、『ネタンデルタール人』

星野原さんに嫉妬してしまう時間はもう、終わりにしよう。

気になる『ネタンデルタール人』はこちら↓ ↓ ↓

芸能界の裏話!やはり星野源の彼女は新垣結衣!?二人を2017年に目撃した人物がいた・・

【清水伊与吏のつくる歌詞】

清水伊与吏4

ラブソング嫌いの筆者の心に突き刺さる、
ヘタレ男子の心を鷲掴みにしてしまう歌詞。
絶妙にイケメンではないボーカルの清水依与吏(しみず・いより)さん。
レミオロメンの藤巻亮太さんの声と同じように、
カラオケで歌えそうで歌えない高くも低くもないキー。
でありながらも、その音楽は間違いなくロック。
なかなかこういったバランスのロックバンドはいないですよね。

あなたの中にもきっといる、ネタンデルタール人
というわけで、筆者がオススメするback numberの楽曲を
紹介していこうと思います。
今回取り上げるのはシングル曲「fish」・・・ではなく、
そのカップリング曲の「ネタンデルタール人」です。

「なんでいつもあいつばっかみんなに褒められんだ?頭来んなぁ。」

もって生まれてきたものに差を感じる。不公平だ。

「なんでいつもあいつばっか女にもてまくるんだ?頭来んなぁ。」

前世でそれはそれは良い事をたくさんした。あぁそれだそれだ。

自分に才能がないことはわかってる。だからその分努力だってしてるんだ。
なのに、なんであいつばっかりチヤホヤされるんだよ!
ぜったい僕のほうがあいつより努力してるのに。
僕のほうがあいつより頑張ってるのに。

なんであいつと同じに歌えないんだよ
僕も天才ってチヤホヤされたいのに

清水伊与吏

やる事成す事全部斬新!すごいね!
って言われたいのに 言われたいのに

妬んでるだけの 時間を終わりにしよう
でも、自分の心の中にいるネタンデルタール人も、本当はわかってる。

本当はわかっているのさ
あいつのほうが重ねている

やるべき事をひたすら
一枚ずつ 一枚ずつ

なんだかんだ言ったって自分に未熟なところがあるのは確かだし、
あいつが本当に努力してこなかったかなんて知らない。
いや、きっと見えないところで努力を重ねているはずなんだ。
努力をひけらかすことがカッコ悪いことだってわかっているんだ、きっと。

:

だから、こういう気持ちはもう終わりにしなきゃいけない。
あいつを妬んだって、いいことなんて何もありやしない。
人と比べて何かで勝っていたって、
また別の何かで上回ってくる人がいくらでもいる。

比べるんなら、昨日の自分だ。昨日より僕は進化しているだろうか?

僕は僕の歌しか歌えないよ
だから僕を磨いていくしかないだろう

やる事全部全部やって
してないって顔してやろう

そしたらもう
妬んでるだけの時間を終わりにしよう

誰の心の中にもいる、ネタンデルタール人。

芸能界の裏話!やはり星野源の彼女は新垣結衣!?二人を2017年に目撃した人物がいた・・

【まとめ】

清水伊与吏さんも星野源さんも人気者だと思われますが

歌詞にもあるようにチヤホヤされても『さらにチヤホヤされたい』

という欲は人気になってもなくならないのかもしれませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。