ディーンフジオカのカッコイイ画像!メガネはクーレンズブランドを使用!


【メガネ画像】

ディーンフジオカ

ディーンフジオカの執事がかっこいい!IQ246のメガネ画像をチェック!

ディーンフジオカの執事役がかっこいいですね!

【ディーンフジオカ】

 ディーンフジオカ4

賢正のかけているメガネ(IQ246)の画像も気になります!

ディーンフジオカの執事役がかっこいい!

ではなぜ賢正(けんせい)役のディーンフジオカが魅力あふれる
キャラクターなのか考えてみたいと思います。

ドラマIQ246では主役の法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく)に
使える89代目の執事という職務についています。

執事というとディーンフジオカはダスキンのCMでは
家事コンシェルジュの役で出演してますね!

こんな甘いマスクの執事がいたら、毎日どれだけ華があることでしょうか…

…と妄想はさておき、同じ執事でもかなりソフトな雰囲気ですね!

一方沙羅駆に仕える賢正は、
主の世話だけでなく命がけで守ろうと使命を果たしています。

武闘派執事といいましょうか。

しかし代々執事をしている家系に生まれて、
ある意味敷かれた人生を歩まなくてはならないわけですね。

賢正が若い頃は父親の賢丈(寺島進)に反抗したりしなかったのでしょうか。

非常に謎めいた執事の役柄のディーンですが、
ドラマIQ246 では賢正の過去についてのシーンはないのでしょうか?

主の沙羅駆と賢正との間には、絶対的な信頼関係があるのですから、
執事として覚悟を決める前には相当な葛藤があったに違いないでしょう。

賢正は主のために最善を尽くし時には汚れ役も引き受けてしまう、
非常に徹底して商務に努めているわけなのですね。

もう賢正の生き様自体がかっこいいわけなんですね!

男でも惚れるカッコよさ…羨ましい。

同性が憧れてしまうレベルですから、まさに男の中の男という役どころでしょう。

ディーンフジオカ(IQ246)のメガネ画像をチェック!

 ディーンフジオカ5

執事の賢正というキャラクターは銀縁のメガネの印象がが強いですね!

ディーンフジオカはキャラクターを演じるときに、
衣装やヘアメイクで助けられる事があると話してましたね。

賢正のメガネも重要なアイテムの一つだと思います。

普段は主に忠実な執事ですが、時にはいのちを守るために
自ら身を投げ打って戦いに挑むこともあります。

ドラマではお約束の賢正のメガネ外しのシーンですね!!

めがねを外すと、賢正の顔はひとたび野獣のような

目の色に変わるところが凄いです。

:

ドラマの役柄ではディーンフジオカは笑顔はあまり見せていません!

どんな時も冷静沈着で主人に忠実な賢正がかけている眼鏡は
マストアイテムなのですね!!

ディーンフジオカのアクションシーンが凄い!

ディーンフジオカの賢正役では、メガネを外して敵と闘いますが、
あっという間に倒してしまいますね。

【まとめ】

ディーンフジオカのメガネをかけてみえる画像はいかがでしたか?

メガネがよく似合いカッコイイですね!

これからのご活躍に期待しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。