カツラを被る加藤諒がしゃべくりでいじられまくり!!衝撃画像公開!


【加藤諒】

加藤諒2

名前:加藤 諒(かとう りょう) 生年月日:1990年2月13日
出身地 静岡県静岡市 血液型 O型 特技 ダンス
大学:多摩美術大学 造形表現学部映像演劇学科卒
所属事務所:キューブ

2000年、当時10歳で出演したバラエティー番組「あっぱれさんま大先生」にて
芸能界デビュー。
映画『デトロイト・メタル・シティ』やドラマ『学校のカイダン』
『主に泣いてます』『怪盗 山猫』などのドラマに出演。

加藤諒さんのダンスです↓ ↓ ↓

https://www.youtube.com/watch?v=tILb51wM5CY

関連記事はこちら↓ ↓ ↓

芸能界の裏話!やはり星野源の彼女は新垣結衣!?二人を2017年に目撃した人物がいた・・

【しゃべくり】

加藤諒5

4月25日放送の『しゃべくり007』に俳優やタレントで活躍する加藤諒さんが出演しました。

そこでも濃いキャラクター、カツラ、オネエ疑惑のことをつっこまれていました。

今回は、加藤諒さんのしゃべくり007に出演したときのことと、
カツラ、オネエ疑惑について調べてみました。

【カツラ】

加藤諒のカツラがしゃべくりでいじられまくり

ホリケンが大暴れして加藤諒さんのカツラを被らせるなど、
カツラのネタがかなりいじられていました。

カツラを取る前と後で髪型がほぼ一緒という不思議な事態に原田泰造から

「何の意味があるの?」

とつっこまれ、スタジオの観覧席からも大爆笑。

有田哲平からは

「顔が変。髪も変。キャラが変。おまけにダンスも踊る。
やりたい放題の人生だよね?」

といいたい放題!

加藤諒がカツラをかぶる理由

『しゃべくり007』でも加藤諒さんのカツラの話題で盛り上がりましたが、
テレビでカツラのことを暴露したのは『踊る!さんま御殿』だったようです。

カツラをかぶっている理由は、ハゲというわけではなく朝ドラ
『とと姉ちゃん』の役作りで坊主にしてそれを隠すためでした。

自らかぶったのではく、事務所から加藤諒専用として作った特注のカツラを
かぶってテレビに出るように言われていたらしいです。

役作りで坊主にしていたため、バラエティ番組に出る時にはカツラを
被っていたみたいです。

テレビでは『踊る!さんま御殿』が初の暴露となりましたが、
2015年11月に既に自身の公式ブログでは報告していました!

:

【オネエ?】

加藤諒3

加藤諒さんといえばテレビに出るたびにオネエ疑惑を指摘されています。

なんでそんな「キャラではなく本当にオネエなのでは?」という
疑惑が浮上したのかというと、あるドラマ出演がキッカケだったとうです。

そのドラマとは、2012年放送の『主に泣いてます』です。
加藤諒さん演じる「小桃」はオカマキャラだったようで、
その役のイメージから「オネエでは?」と噂されるようになったみたいです。

ドラマの影響以外では、口を手でふさぐしぐさがオネエみたいということです。

しかし、口を手でふさぐのは、決しておネエではなく、
口臭を気にしているという理由みたいです。

【まとめ】

加藤諒さんのしゃべくりでのカツラ話はいかがでしたか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。