青木宣親と嫁、大竹佐知と交際できた理由!馴れ初め・結婚・子供まとめ


【青木宣親】

青木宣親4

よろしければ青木宣親選手のバッティング動画です↓ ↓ ↓

https://www.youtube.com/watch?v=LWyMmp6cyjU

関連記事はこちら↓ ↓ ↓

http://niche01-k.com/archives/2770

【馴れ初め】

青木宣親

2013年11月24日12時からのフジテレビ放送のウチくるを拝見たら、
メジャーリーグブルワーズで活躍されている青木宣親選手が出演されていました。

かなり深堀りされた番組で、
5年ぶりの公開プロポーズをウチくるの中でされており、感動的でした。

青木宣親選手の奥様はテレビ東京の元アナウンサーの大竹佐知さんなんですが、
なかなか野球選手と女子アナウンサーが出会い、
交際していくプロセスはあまり知られていませんが、
せきららに公開されていました。

2006年のファン感謝デーで大竹佐知アナウンサーが
取材のあいさつで青木選手と初めてお会いしたときに、
青木選手が一方的に完璧な一目ぼれをしてしまったようなのです。

このあとの青木選手の行動がすごいです。

青木選手が友人の城石選手に連絡をとり、

城石選手から大橋アナに連絡がいき、
大橋アナから大竹アナに連絡がいって電話番号を聞くことができたそうです。

その間、15分くらいの出来事だったそうです。ドラマチックですよね。

 

元大竹アナはちょっと軽い?と少し思われたそうですが、
当時ときの人ですから邪険にはできないということで、
その後メールと電話でやりとりされていたそうです。

半年くらいその状況が続き、大竹アナは、
このあとこの人と交際していくかどうか神様にゆだねられたようです。

ゆだねられた内容と言いますのが、
大竹アナが指定した試合でヒットを3本打ったらお会いしてもいいです
というものでした。

そして、青木選手はなんとその試合でヒット3本を打ち、
大竹アナとお会いできることになりました。

【嫁】

青木宣親2

神様が二人を結びつけようとされたと大竹アナは判断されたのかもしれないですね。

そのあとは、自宅でお会いすることにされたのですから、かなりの急接近ですよね?

どちらの自宅なのか番組でははっきりしてなかったのですが、
話の雰囲気では青木さんのご自宅のような印象を受けました。
どちらか正式にははっきりしていません。

始めてお会いしたときは、紳士的に青木選手は対応されたようです。
最初お会いしたときに積極的に誘っていたら、
結婚まではいってなかったと奥様(大竹元アナ)はおっしゃっていました。

結局、プロポーズをいつされたかないままに5年前に結婚されたそうです。
そして、プロポーズをされてなかったということで、
急遽ウチくるで公開プロポーズをされることになりました。

「結婚してください」 「はい」

というやりとりを番組内でされました。

青木選手って、お母様も番組に出演されておっしゃっていたのですが、
努力もされてきたと思いますが、かなり強運の持ち主な感じがします。
お母様はラッキーと表現されていました。

【まとめ】

青木宣親選手と大竹佐知さんの馴れ初めはいかがでしたか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。