小林真央 ガン


今年、

 

元キャスターの
小林麻央さんが
ガンに侵されて
みえるという

 

ニュースがあがり、
日本中を
震撼させ、

 

その流れに合わせ、

 

数々のサイトで
小林麻央さんを
励ます記事を書く方が
続出しました。

 

みな考えることは
同じですね…。

 

小林麻央さんが
闘病生活中、

 

ブログを
更新されて

みえるのは

周りに

 

『希望を与える』

 

というそんな
大層なことでは
なくて、

 

小林麻央さん
自身が

 

『生きていることを
実感したい』

 

だけなのでは
ないかと
私は思います。

 

 

人は当たり前に
感じることを
怠る時があります。

 

“気付き”

 

は忙しい日常の
生活からは
生まれない
からです。

 

だ・か・ら・、

 

どん底に落ちて
初めて気付くことが
できます。

 

今現在、
病と向き合って

みえる方に

 

・小林麻央さんが
「非常にネガティブ
に感じる」、

 

ブログで
「不安」という
言葉を強く感じる。

 

なんてよく
書けた

ものですね…。

 

人の人生は
限られています。

 

だから人は、
他人の疑似体験を
模倣することを
繰り返すんです。

 

自分の人生が
少しでも
豊かになるように…。

 

そうすることしか
私たち

無力な人間は
できないのです…。

 

なので今現在
闘病中の
小林麻央さんに
言葉をかけるなんて、

 

そんな安易なこと
私にはできません。

 

そのかわり、

 

小林麻央さんの
心が少しでも
軽くなるように
隣りで手を握り、

 

寄り添うこと
くらいの
気持ちでいること
しかできないのです…

 

【まとめ】

・小林真央さんは

ガンという病に

侵されてみえます

 

・病に侵された

闘病生活中、

 

みつけることが

できたブログという

道端に咲いている

一輪の花

 

・小林真央さんの病を

一番近くで

支えてみえる、

 

ご家族の問題かと

思われます。

 

 

最後まで

読んでくださり

ありがとう

ございました

スポンサードリンク