薬に手をそめていた成宮寛貴が、弟を大学に通わせ東京理科大学を卒業させたことは美談?遅すぎる青春


 

【青春】

 

成宮寛貴氏
ご自身が

コカイン
使用時の
写真が、

 

ネット上に
流出し、

 

芸能界を

 

“電撃引退”

 

されて、

およそ2週間。

 

【逃亡】

 

成宮寛貴氏は
現在
日本におらず、

 

海外に
行かれた
という話が
浮上しています。

 

今回の事が
真実なら、

 

成宮寛樹貴氏は

“薬を
使用”

 

した事になり

 

“罪を
犯して
しまった”

 

ことに
なりますが、

 

私たちも
1度や2度

 

“罪”

 

を犯した
ことは
ありませんか?

 

【秘密】

 

“万引き”

“未成年時
の喫煙”、

 

“未成年時の
男女不純
異性交遊”。

 

こちらは
すべて罪に
あたります。

 

しかし、
犯して
しまった
当時

 

私たちは
両親や
学校の先生に
守られ、

 

成長する
ことが
できました。

 

思春期に突入し、
両親や
先生方の意見に

 

耳を
傾けれない
時は、

 

近くにみえた
異性を

 

“真の理解者”

 

だと
思い込み、

 

歩まれた方も
多いかと
思います。

 

私たちは
自分が
気づいて
いないだけで、

 

法を
犯していた
ことに
なります。

 

しかし、
成宮寛貴氏の
ご年齢の事を
考えたら、

 

『それは
ダメって
わかるだろ!』

 

という

 

言葉が
出てくるのは
当然だと
思います。

 

【美談】

 

成宮寛貴氏は
高校に
通わず、

 

芸能界で
お仕事を、

 

されて
みえた
そうです。

 

しかも
弟さんを
大学に通わせ、

 

親代わりの
生活を
されて
みえました。

 

弟さんが
成宮寛貴氏に
むけた
手紙には、

 

“自分の
青春にかえて
育てて

くれた”

 

と明記
されて
いた

そうです。

 

今回の
コカイン使用を

 

肯定する
わけでは
ありませんが、

 

成宮寛貴氏に
訪れた

 

一般の

方々より
かなり遅い

 

“思春期”

 

ととらえる
ことも
できるのでは

 

ない
でしょうか。

 

【まとめ】

 

成宮寛貴氏に

今回訪れた

青春は

大変遅いですが

 

 

自分の成長に

訪れるはず

だった

青春時代を

 

弟の為に

仕事に

捧げることは

 

“誰もが

真似できる

こと”

 

ではないと

個人的には

思います。

 

最後まで
読んでいただき
ありがとう
ございました。