どんな内を秘めている?窪田正孝が脱いで魅せる筋肉画像と羽化した姿


【窪田正孝氏】

 

ガソリン
スタンドで働き、

 

整備士を
目指して
工業高校に通う

 

芸能界に
興味がない
普通の高校生
でしたが、

 

母親の勧めで
『De☆
View』
という雑誌の中から、

 

スターダスト
プロモーションの
オーディションを
見つけて応募し、

 

事務所に
入所され
ました。

 

目指して
いたものから

 

別のものを
志すことは

 

気持ちの
切り替えが

 

並大抵の事では
ないように
思いますが、

 

窪田正孝氏は
芸能界入りし、

 

数々の主演の
テレビドラマや
映画、舞台に
出演され、

 

徐々に
俳優としての
力を発揮し

 

“人気若手俳優”

 

の地位を
確立される
ように
なります。

 

【ひたむきな姿】

 

お仕事が
増え始めた
時期は、

 

とにかく
がむしゃらに
いただいた
お仕事を

 

頑張って
こられた
そうです。

 

【筋肉画像】

 

多忙を
極めることに
なりましたが、

 

ご自身の
身体を
鍛え上げられる
ことは

 

欠かさず
演技として
視聴者の方に

 

評価して
もらうだけ
ではなく、

 

肉体美を魅せ

 

さらに
女性ファンを
急増させた
窪田正孝氏。

 

私が一度、
テレビで
拝見した時
ダンスの

 

“ムーン
ウォーク”

 

を披露されて
みえました。

 

ご本人は、
学生時代に

 

ダンスを
されていたと
おっしゃって
いました。

 

端整な顔立ちに
お仕事を
がむしゃらに
打ち込む信念、

 

服を脱いだら
女性を
魅了して
しまう身体。

 

ひとりの
男性として
備わって
いてほしい

 

すべてを
兼ね備えた男は

 

他に
いるので
しょうか?

 

美しい身体を
カッコいいなと

 

憧れて
しまう
今日此の頃です。

 

私は生まれて
此の方、

 

腹筋が割れた事が
一度しか
ありません(笑)

 

毎日、
部活動をし、

 

身体を
がむしゃらに
動かして
いた頃です。

 

窪田正孝氏は
インタビューで

 

『いい意味で
がむしゃらさが
抜けた』

 


おっしゃって
みえました。

 

「いただいた役に
対して、

 

それ以上で
返したい

 

という思いは
前提に
ありつつ、

 

一人の人間が
演じるものには

 

やっぱり限りが
あるかなと
気付いた
んです。

 

狂気の役を
10人
演じれば、

 

10通りに
なるけど、

 

本人がいくら
頑張っても
観ている人が

 

「一緒だ」

 

って思うことも
ありますから(笑)。

 

そこは
いつも戦い
というか、

 

葛藤しか
ないんですが、

 

同じ人間は
いない
からこそ、

 

僕が演じる
意味を持ちたい

 

と思うように
なりました。

 

ここ2,3年は
そんなことを
考えています。」

 

と話され
ました。

 

様々な
経験をされ、

 

“脱力感”

 

を覚えた
窪田正孝氏。

 

物事に
一生懸命、

 

そして
ひたむきに
打ち込んでいた
からこそ

 

そのような
境地に

 

たどり
着くことが
できたのだ
と思います。

 

窪田正孝氏の
美しい筋肉
画像は
いかがでしたか?

 

肉体美だけ
ではなく、

 

内に
秘めている
ものも

 

美しいと
思えたのでは
ない
でしょうか?

 

お仕事でも
殻を
お破り
になられ、

 

より内面を
美しくしようと
磨きをかける

 

窪田正孝氏の
ご活躍に

 

今後も
期待
しましょう。

 

【まとめ】

 

窪田正孝氏は
外見が
美しいだけ
でなく、

 

性格も
真面目で
ひたむきな方

 

最後まで
読んでいただき
ありがとう
ございました。