松本潤のスマホケースはビートルズ。メッキははがれるのか?


【松本潤】

国民的スターに成長した「嵐」。

【スンマホケースビートルズ】

そのメンバー松本潤のスマホケースがビートルズであることが判明しました。

何を思ってスマホケースを“ビートルズ”にしたのか?

オシャレだから?目標としているから?

 

「俺様の目線ははるか上を目指している、そんな俺様は周りのスターから

“一目置かれなきゃいけない”」、と完全に自分に酔いしれ、

「一応真央にも買っといてやるか、あいつ単純だからお揃いとか喜ぶし。」

「めんどくせーけど」

『10年愛』とささやかれた井上真央さんとの交際もダラダラと続ける一方で、

 

「俺様はAV女優と日常の性欲を満たし、テレビでは

スターの顔を演じる、バレなければ問題ない。」

「俺様はスターだからなにかあっても大丈夫」「いざとなれば金でもみ消せる」

「それがこの世界で学んだ答えだ」と考えてでもいない限り、

直撃取材で「これ以上答えるのもあれなんで、事務所通してください」

とは言えないのではないでしょうか。

 

また、AV女優の方とは4年前に,故中村勘三郎氏の通夜で

共通の知人の紹介で面識を持たれたみたいです。

 

松本潤さんも男性ですから性欲が抑えきれない時もあるでしょう。

 

スタイルのいい女性とお近づきになり、「親しくなりたい」、

「深い関係になりたい」と思われるのも正常だと思います。

 

井上真央さんとの交際も本当に続けられてみえたのなら、

“様々な障害があったであろう”という推測もできます。

 

自分は「国民的アイドルで居続けなければならない」、

「最愛の人とは仕事の都合で結ばれることができない」、

「誰も俺の事を考えてくれない」

と自暴自棄におちいったこともあったのではないでしょうか?

そんな中、たまたま女性とお近づきになり癒しを求めただけの事です。

 

その交際が4年続いたのも普通の事ではないでしょうか。

人は自分で思っているほど強くはありません。

 

仕事では虚勢を張り続けなければいけない時だってあるだろうし、

オンオフのスイッチの切り替え方を忘れてしまう時だってあると思います。

どなたも日々多忙の中生活をされてみえるのではありませんか?

 

そうなれば誰かに甘えたい時だってあるし、

気の許す相手と一緒にいたいと思う時が

あってなにも問題なんてないと思います。

縁を断ち切ることには罪悪感と戦わなければならないし、

なにより性欲と向き合わなければなりません。

これは至難の業です。

:

私は、松本潤さんは4年間そのような状態であったと思います。

国民的スターである前に、一人の男性であることをお忘れなく。

井上真央さんは、
「素敵なパートナーと巡り合って楽しい生活をしたい」

とおっしゃってみえますので、辛い思いをされましたが、
そのことを忘れられる素敵な出会いがあると思います。

 

AV女優の方にはもう松本潤さんを

解放させてあげてくださいとお伝えしたいです。

あなたの多大な優しさで世界は変わります。

【まとめ】

事務所がどう動くか見ものですね。

松本潤さんも男であることに変わりありません!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。