堺雅人 障害 早稲田


【堺雅人】

生年月日1973年10月

14日出身宮崎県宮崎市

 

身長172㎝血液型O型

出身校早稲田大学第一文学

部中国文学専修中退

 

1995年『ハートにS』

にてテレビドラマ初出演

2004年NHK大河ドラ

マ『新撰組!』に出演、

 

新撰組総長南敬役を演じ、

 

広く知られるように20

05年雑誌『テレビブロ

ス(TVbros)』が行

った『好きな男』№1に。

 

2008年『世にも奇妙

な物語2008年春の特

別編「フラッシュバック」』

 

にてドラマ初主演。200

8年大河ドラマ『篤姫』に

出演。徳川家定役に。

 

映画『クライマーズ・ハイ』

に出演。『アフタースクール』

に出演。主要映画賞を多数受賞

 

2010年『ジョーカー許

されざる捜査官』にて連続

ドラマ初主演。

 

2013年映画『大奥~永遠~

[右衛門佐・綱吉篇]』に主演。

 

出演されてみえた菅野美穂

さんと婚姻届を提出される。

 

2013年『半沢直樹』に

て主役。大ヒット。

 

平成以降に放送されたテレ

ビドラマの歴代1位の記録

となる視聴率獲得。

 

『2014年ブレイク俳優

ランキング』にて第3位。

 

『半沢直樹』のセリフ、

「倍返しだ!」のブームが

記憶に新しいですね。

 

子供のころから優秀で将来

は官僚を目指されてみえま

した。

 

出身中学校は、宮崎大学教

育学部付属中学校、偏差値

は60全国ランキング62

4校中196位。

 

九州ランキングでは65校

中11位。宮崎県ランキン

グでは5校中1位。

 

高校は宮崎県宮崎南高等学校。

 

宮崎県内だと上位5校に入

る学校で偏差値は59~60

だそうです。

 

国立大学を目指されてみえた

そうで数学が苦手で不合格に

なりましたが、

 

高校時代に演劇と出会われて

みえ演劇部として活動されて

みえたそうです。

 

国立大学は文系だとしても数

学がそこそこできないといけ

ないようです。

 

結局演劇にどっぷりハマられ

大学は国立ではなく、演劇活

動が盛んだった早稲田大学第

一文学部に進まれたそうです。

 

すっかり演劇に没頭され、授

業に出なくなりそうとう大学

3年生の春に大学を中途退学

されました。

 

ご両親にはそのことをご実家

に帰省された時に、事後報告

され7~8年間、絶縁状態に

なられたそうです。

 

【障害】

堺雅人氏は“ゲルストマン症

候群”の可能性があるのでは

とささやかれています。

 

堺雅人氏は、子供の頃母親

が絵本で「右から何番目」,

 

「左から何番目」といった

具合に右と左を教えてくれ

たが、あまりにできないた

め、

 

母親が「情けない」と泣き

出してしまったそうです。

 

その姿を見て傷ついた覚え

があるとおっしゃってみえ

ました。

 

2015年4月12日「お

しゃれイズム」に出演され、

 

女優蒼井優さんが堺雅人氏の

プライベートを暴露されま

した。

 

とっさに右と左の区別がつ

けられないようで時間をか

ければお分かりになられる

そうです。

 

コンビニでアルバイトをさ

れてみえた時、1000円

単位でおつりを間違えてし

まい、

 

店長に呆れられそれを理由

に無断欠勤をされ辞められ

たみたいです。

 

 

【早稲田】

1992年に早稲田大学演

劇研究会から出来た劇団「

東京オレンジ」の旗揚げに

参加され、

 

その後は「早稲田のプリン

ス」とまで呼ばれるまでに

なられたのだそうです。

 

今もその「東京オレンジ」

の名誉団員だそうです。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。