松田翔太 ピアス 画像


【ピアス】

松田翔太2

松田翔太氏はピアスを両耳にされてみえます。

このピアスはブランド物ではなく、どうやらご友人の手作りのようで

16歳の時から愛用されてみえるそうです。

 http://niche01-k.com/archives/2017

【松田翔太】

松田翔太3

生年月日1985年9月10日 出身東京都杉並区

身長181cm血液型A型 事務所オフィス作

 

2005年「ヤンキー母校に帰る~旅立ちの時不良少年の夢~」にてテレビドラマ初主演

 

「花より男子」に出演。広く知られるように。

2006年「陽気なギャングが地球を回す」にて映画初主演。

「長い散歩」に出演。第16回日本映画批評家大賞男優賞受賞。

2007年「LIAR GAME」にて主演、「ワルボロ」にて映画初主演

 

第62回毎日映画コンクール、スポニチグランプリ新人賞受賞、「花より男子2(リターンズ)に出演。

2008年NHK大河ドラマ「篤姫」に出演。映画「イキガミ」にて主演。

第21回石原裕次郎新人賞受賞、

映画「花より男子F」に主演、2009年第32回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞、

 

「名探偵の掟」にて連続ドラマ初主演。エランドール賞新人賞受賞。

2010年映画「LIAR GAME The Final Stage」にて主演、

2011年「ドン★キホーテ」にて主演 2012年「アフロ田中」にて主演、

2013年「潜入探偵トカゲ」にて主演、「海の上の診療所」にて主演、

 

2014年2月21日、所属事務所“研音”から母の

松田美由紀が代表取締役のオフィス作に移籍発表。

「宮本武蔵」にて主演、

2015年映画「イニシエーション・ラブ」にて主演。

【デビューきっかけ】

偉大な名俳優、松田優作氏を父に持つ松田翔太氏は

中学校、高校ともに荒れてみえたそうです。

松田翔太

 

周りからヤンキーと呼ばれ、中学校時代には全生徒から恐れられる存在で、

高校時代も引き続きリーダー格として君臨されたようです。

 

そのおかげで、2005年「ヤンキー母校に帰るの~旅立ちの時不良少年の夢~」

の主演オファーがあったのではないでしょうか。

 

お父様がご健在のころ、ご家族で海外旅行に

出かけられた際に松田翔太氏が空港で騒がれてみえたそうですが、

それで怒られて5時間正座させられたようです。

:

幼少期に厳しく叱られたことは糧となり、

荒れたこともあったと思われますが人として成長して

いくために必要なことだったのではないでしょうか。

 

松田翔太氏は中学卒業後、カナディアンスクールへの進学を決められ、

高校2年生の時にはロンドンの美術専門学校に留学されたそうです。

そのため英語には自信を持たれてみえます。

【まとめ】

松田翔太氏はご友人が手作りされたピアスをつけられてみえる。

数々の作品出演され、賞を受賞されてみえる。

今後も松田翔太さんのご活躍に目が離せませんね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。